e-種やは国内最大級の野菜種・花種・苗・農業資材の販売サイトです

  • 電話番号のおかけ間違えにご注意ください
  • FAX用注文書
  • 初めての方
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • カート

休業日のご案内

【予告品種】カットスイカにも最適 硬肉&良食味楕円品種! NW-913

NW-137

基本特性

果形/楕円形
果重/8〜10 kg
果皮色/極濃緑
縞の密度/中程度
果肉色/濃紅桃色
果肉質/硬め
糖度/13度前後

「NW-913」のココがスゴい!

高糖度&良食感→とにかくウマい!

糖度ノリが良く、硬めの果肉質+強いシャリ感で、食味が良い。果肉質の軟化・劣化が遅いため、店持ちが良く、おいしい期間が長いのも特徴!

空洞果は極めて少なく、秀品性が高い!

草勢は強めであるが、空洞果の発生は極めて少ない。そのため、ツルバテと空洞果のリスクをダブルで軽減でき、出荷が安定する。また空洞果が少ないだけでなく、果肉質の軟化・劣化も遅いため在圃性が高く、収穫適期幅が広いのも魅力!

カット販売にも最適!

①高糖度であるため糖度表記にも向く。②空洞果が少なく、果肉も硬くシッカリしているので、果肉崩れによるロスが少ない。③果肉色の発色が良く、タネ周りのスキも少ないため、食味だけでなくビジュアルも良い。→カット販売に最適!

栽培のポイント

草勢は強めの品種であるが、高温期作型では、定植から交配までの期間を十分に確保し、しっかりとした根づくりを心がける。

成熟期は中晩生。6〜7月収穫のトンネル栽培で開花後45〜47日程度で収穫となる。

タグ一覧