e-種やは国内最大級の野菜種・花種・苗・農業資材の販売サイトです

  • 電話番号のおかけ間違えにご注意ください
  • FAX用注文書
  • 初めての方
  • お問い合わせ
  • 新規会員登録
  • カート

休業日のご案内

レタスの育苗と定植までの管理

レタスの育苗と定植までの管理
 レタス栽培での育苗は、栽培結果の良否に与える影響が大きく、抽たい・変形球・病気の要因となります。そのため、育苗技術の向上で様々な課題を克服することができます。
本編では「スライド式播種(はしゅ)器」での育苗方法をご紹介します。各産地での気象条件・風土に合った育苗技術を確立するための参考になれば幸いです。
1)準備

項 目 内  容 目 的 
種 子  コート種子  高温休眠打破、低温不発芽対策
培 土  信頼のおける培土(※1)  早期定植
覆 土  ふるいにかけた細かいピートモス・バーミキュライト  揃い・発芽率
 水道水  不発芽・病気予防
トレー・育苗箱  消毒済み(ケミクロンG・イチバン等で消毒)  病気予防
かん水用具等  プラスチック製トロ舟・霧状散水器  不揃い・土はね
 他、穴空け器・スコップ・ならし板・移植こて・新聞紙・寒玲紗・てみ
※1:当社の試験ではレタス専用土が最適です。


2)作業
lettuce-kanri02

lettuce-kanri03


3)発芽適温と育苗

時 期 発芽適温 育苗日数 定植時の葉数(本葉) 定植時の苗の大きさ
15~20℃ 25~30日 3~4枚 中 苗
夏 秋 20~25℃ 12~18日 2~3枚 少 苗
10~20℃ 30~40日 4~5枚 大 苗


4)管理の注意事項
①適正温度を保つために、夏は寒冷紗等で温度を下げ、冬はヒーター等で加温する。
②多湿は病気の原因となる。育苗施設の換気に注意する。
③かん水は底面かん水(ドブ浸け)が理想。上部かん水は生育ムラ・病気の原因ともなる。
④害虫はフェロモントラップ等で捕虫する。
⑤ガッチリした苗を適期に定植するために、徒長苗 老化苗にしない。


5)不結球
①定植直前に殺菌剤等の散布で病気の予防をする。
②ドブ浸けかん水をしてから植える。
③黄色苗・徒長苗・病気苗は植えない。
④苗の大きさを揃えて植える。
⑤定植後、かん水等で活着を良くし、本圃で黄色化させない。


タグ一覧